イベント情報詳細

AQUA21 事務局

[毎週月曜追加]★ファッション用語豆知識★2015/11/30イベント

《[毎週月曜追加]★ファッション用語豆知識★》

[毎週月曜日追加更新]


< 2015年9月~11月の3ヶ月限定企画! >

「最近この用語、よく聞くけどどんな意味?」、「いまさら人には聞けない」という方は意外といらっしゃると思います。
そこで、ファッションにまつわる用語と意味をご紹介します。
ぜひ、お役立ていただいて、オシャレ度をアップしましょう!

(11/30更新)
*シアータイツ
 シアータイツは、パンティストッキングの新しい呼称です。2010年頃よりヨーロッパでシアータイツと名づけられたパンストが流行するようになりました。

*クロスジェンダー
 クロスジェンダーは、女性と男性をミックスするという意味です。女性服の枠のなかに男性らしい要素を持ち込むファッションのテクニックであり、男性的要素を女性的要素とミックスさせる着こなしがトレンドとなります。

*オーバーサイズ
 オーバーサイズは、自身の体にぴったり合うサイズよりも少し大きなサイズの服飾品を表します。オーバーサイズの服を着ることによって、体が相対的に小さく華奢に見えるなどの効果が期待されます。


(11/23更新)
*セルビッジ
 セルビッジとは、ジーンズの縫い合わせの部分にできる耳(セルビッジ)のことでヴィンテージのデニム生地で見かける作りです。これは、生地のほつれを防止するためのもので、赤い糸が縫われており、これがいわゆる「赤耳」と呼ばれるものです。

*ツイード
 元々はスコットランドの毛織物の一種で、太い紡毛糸(羊などの短い毛)を染めて、平織りまたは綾織りにした毛織物を指します。 スーツやコート、ジャケットなどブリティッシュトラッドで使用されることが多いのも特徴です。

*ミモレ丈
 フランス語でミは「まんなかの」、モレは「ふくらはぎ」の意味で、その名の通りふくらはぎのまん中くらいの丈のことを指します。 ミモレ丈スカートクラシカルで上品なイメージになります。


(11/16更新)
*チェスターコート
 イギリスのチェスターフィールド伯爵が最初に着用したことからチェスターコート呼ばれるようになりました。ノッチドカラー(刻みの入ったえり)、胸元の箱ポケット、両脇のフラップ付ポケットなどが特徴です。上えりにベルベッドを使用したり、ウエストをやや絞ったり、上品でドレッシーな雰囲気を与えます。

*鹿の子(かのこ)
 鹿の子は平編みの変化組織で、鹿の背の白い斑点に似た模様から、その名前が冠されています。ポロシャツの編み地によく用いられ、表面が凸凹で風通しが良くなっています。

*ブーツカット
 ブーツカットは、ジーンズの型の一種です。太ももからひざにかけて細めで,ひざからすそにかけて少し広がっています。


(11/9更新)
*フレア
 フレアとは、あさがお形に開くという意味です。スカートや袖などをフレア調にすると、シルエットがあさがおのように開き、波のような形状がうまれ、優雅なイメージをつくりだします。

*トライバル
 英語で「民族的な」という意味で、民族衣装の要素を取り入れたファッションをトライバルファッション、と呼びます。

*トリコロールカラー
 トリコロールカラーは、フランス語のトリコロール「三色の、三色旗」に由来し、3つの色の組み合わせの総称です。


(11/2更新)
*カフス
 カフスとは、衣服の袖口のことを指します。カフスをとめるものをカフスボタンと呼びます。

*オーガンジー
 オーガンジーは、薄手で軽く透けている生地のことです。 張りのある硬い手触りと光沢感が特徴です。

*コーデュロイ
 パイル織物の一種で、羽毛が縦にうね状の突起を作っている生地をコーデュロイと言います。コール天とも呼ばれています。厚手で保温性が高いため、冬物の服によく用いられています。


(10/26更新)
*チョーカー
 チョーカーとは首飾りの長さを表す言葉で、通常は14インチ(約35.5センチ)の長さのもののことを指します。名称は、喉を絞めるという意味のチョークに由来します。

*ステッチ
 ステッチは、手縫い、刺繍、ミシン縫い、レース、ニット、手芸の刺し目など針目の総称です。刺繍(ししゅう)などの刺し方、刺し目、編み物の編み目などを指します。

*モノグラム
 モノグラムは、2つまたは2つ以上の文字や図形等を組み合わせた記号(図案化したもの)でブランドのロゴなどとして使われています。


(10/19更新)
*フリンジ
 フリンジとは、糸や紐を垂らした飾り「房(ふさ)」を意味する。はしぎれの糸の部分を、布の裁ち目などがほつれないようにくくったり、束ねて結び、先端を散らす装飾。ブーツやニット、バッグなどのデザインでよく用いられています。

*ブルゾン
 ブルゾンとジャンパーは同じ意味で、腰丈のアウタージャケット(上着)のことを指します。

*ボストンメガネ
 ボストンメガネは、丸みを帯びた逆三角形のフレームのことで、丸縁に非常に近い形をしています。大正~明治初期の人が好んで使用したことから、どこか懐かしさを感じさせられます。レトロファッションの流行とともに、ボストンメガネも流行する傾向にあります。


(10/12更新)
*ステンカラー
 ステンカラーとは、襟を開けても閉じても着られるコンバーチブル(変えられる)襟の事です。 ブラウス、シャツ、ジャケットからコートまで幅広く用いられる基本的な襟です。

*バミューダパンツ
 バミューダパンツは、ひざ頭が見えるくらいの短い丈のパンツです。避暑地として有名なバミューダ諸島で、はかれていたのでこの名が付いたと言われています。

*トロンプルイユ
 トロンプルイユとは、だまし絵という意味です。襟やネクタイなどが、実際にはないのにあるように見せたりするデザインなどを言います。


(10/5更新)
*アースカラー
 アースカラー(earth color)は、色合いの一種。自然がもつ色合、特に大地のような茶色系の色など土の色のバリエーションを中心に呼ばれることが多いです。また、空・海の青色、木々の緑色などを指すこともあります。

*ノスタルジック
 ノスタルジックとは、古きよき昔の過去や自然を思い出させる、懐かしい雰囲気のファッションのことです。「郷愁の、懐旧的な」という意味になります。

*ボトルネック
 ボトルネックは、首に沿って瓶(ボトル)の口のように少し立ち上がったネックラインのことを指します。インナーやワンピースなどによく用いられています。


(9/28更新)
*シャーリング
 シャーリングとは、細かいギャザーを寄せて模様を付けるテクニックです。ミシンで施す場合、波縫いをした後に下糸だけを引いてギャザーを寄せるとシャーリングができます。

*レイヤード
 レイヤードは、「積み重ねる」の意味で、レイヤード・ルックやレイヤード・スタイルは、重ね着ファッションのことを言います。たとえば、シャツの上にシャツを重ねて着たり、半袖の下に長袖のシャツを着たりし、中に着ている衣服との色の違いや組み合わせ、また透ける効果を狙ったものです。

*ブラウジング
 ブラウジングとは、ブラウスをスカートの中へ入れたときの”ブラウスの膨らみ”を指します。 ベルトをしたときに、ブラウスの身頃を少し引き出して着る方法のことを言います。

(9/21更新)
*モカシン
 モカシンとは、1枚の革で作られた、甲部分にU字形のはぎ合わせがついているカジュアルな靴です。「インディアン・モカシン」が正式名称で、アメリカ・インディアンが愛用した靴にちなんでいるようです。

*リネン
 リネンとは、「リンネル」とも呼ばれ、亜麻(あま)繊維から作られている糸や織物のことです。薄地でさらりとした肌触りで吸湿性がある素材です。丈夫で光沢もあります。シ-ツやテ-ブル・クロスなどによく使われています。

*レースアップ
 レースアップとは、ひも結びのことをいいます。レースアップブーツのような靴のひも結びや、ウエスト部分をコルセット状に編み上げて締めたレースアップスカートなどがあります。他に袖や背中などにも装飾としてデザインすることもあります。


(9/14更新)
*ストローハット
 ストローハットは、麦わら帽子のことを指します。ストローとは麦わらのことで、つばの広い麦わら帽子から、つばの狭いものやコサージュなどの装飾を施したものも含まれます。

*サイド・ゴアブーツ
 サイドゴア・ブーツとは、足の内外のくるぶし周辺に「Gore(マチ)」が施されたブーツのことです。 通常マチは、ゴムを織り込んだ伸縮性のある生地でできています。

*ペチコート
 ペチコートとは、綿、人絹、ナイロン、サテンなどの素材で、下着のラインがスカートに響かないよう、また摩擦を軽減するため、下着と上着のあいだに着るインナーのことです。スカートの滑りをよくする目的と、スカートのシルエット形成目的で使われています。


(9/7更新)
*キャメル
 キャメルは、英語で「ラクダ」という意味です。ファッション用語としては「キャメル色」として用いられることがほとんどで、ラクダのような明るめの茶色(黄土色)のことを指します。

*マニッシュ
 マニッシュとは、女性が男性的な装いのエッセンスを取り入れたスタイル(ファッション)のことです。シャツ×ネクタイ×パンツのようなスタイルなど、従来、男性特有の装いだった要素を大胆に取り入れたもののことを指します。

*スリッポン
 スリッポンとは、ヒモやバックルを使わず、楽に着脱きるタイプの靴の総称です。滑り込むという意味があり、slip-on-shoes「スリップ・オン・シューズ」の略称です。モカシンやパンプスはスリッポンの一種になります。

*バギーパンツ
 バギー・パンツとは、ワイドパンツのシルエットの一つで、袋のようにダブダブ・ぶかぶかとしたパンツのことです。特徴としては股上が深めで、お尻から裾までも極端な太さで作られています。

*レオパード
 レオパード柄とは、ヒョウ柄を指します。 黄色地に不規則な黒斑点模様があり、その色と大きさは様々です。